【2021年度版最新メキシコ治安情報】現地在住日本人が教える気をつけるべきポイント

いすみ・アレックス夫婦
いすみ・アレックス夫婦

メキシコはよく麻薬組織の犯罪ニュースなんかが流れてて治安の悪いイメージがあるけど、実際どうなの??

という疑問をお持ちの方、必見です!

☑本記事の内容

・治安の悪いイメージが先行するメキシコの状況を現地在住日本人が公開

・犯罪件数の多い地域・被害に逢いやすい犯罪を公開

・防犯対策についてご紹介

日本を離れ現在メキシコ在住のいすみ・アレックス夫婦とメキシコの神様が、

治安が悪いとうわさのメキシコの現在の状況を詳しく、分かりやすく紹介していきます!

是非本記事を最後まで読んでみてください!

メキシコの神様
メキシコの神様

メキシコ旅行や滞在予定のある方は必見の内容じゃぞ!

メキシコは本当に危険な国なの?

主要リゾート都市も豊富で観光地としても有名なメキシコは、温暖な気候のため観光旅行で訪れる方も多く、人気のエリアです。

そんなメキシコに対し、あなたはどんなイメージが思いつくでしょうか。

まずは『テキーラ、サボテン、麻薬抗争』といったイメージがパッと出てくるのではないでしょうか。

日本ではこのようなイメージが多いですが、あながち間違っていなく実際にメキシコの治安は決していい状態とは言えません。

メキシコの NPO 組織であるSeguridad Justicia y Pazが発表した『2019年の世界で最も暴力的な50都市ランキング』では上位5都市がメキシコ、全体で19都市がランクインしています。

悪名高いティファナにおいては2年連続堂々の1位を獲得しています。

犯罪が多い背景には、麻薬マフィア(カルテル)同士の抗争、貨物車の盗難、ガソリンの窃盗、治安当局や武装した市民と犯罪組織の対立などが横行しているからです。

また、メキシコでは銃の所持は認められていますが、携行することは違法。
実際入手方法は容易なため多くの犯罪で銃が使用されています。

これだけ見るとかなり物騒な国に見えてしまいますが、これらの殺人を含むほとんどの事件はカルテル同士の抗争なので、関係のない一般人が犯罪に巻き込まれたりすることまずありません。

普通の観光客が集まるような中心地は思ってるよりもゆるい雰囲気です。

いすみ・アレックス夫婦
いすみ・アレックス夫婦

2019年度の日本人の被害件数は約100件!メキシコ全体の犯罪件数に比べたらかなり少ない割合です。

メキシコの神様
メキシコの神様
 

うむ、そのほとんどがスリや置き引きなどの軽犯罪じゃ。
観光で来る場合はドロボウに注意!
ポイントを押さえて楽しい旅行にするんじゃぞ!

東京⇔メキシコの航空券はスカイチケットが安くておすすめ!
時期を選べば往復7万円でメキシコへ行けちゃいます!

スカイチケットでメキシコへの格安航空券を見てみる

メキシコで被害の多い犯罪ランキング

強盗・窃盗

メキシコでは拳銃を使用した強盗,窃盗等の被害は昼夜を問わず発生してます。

特に地下鉄・バスなどの公共機関での犯罪発生の傾向が高いので利用する方は十分注意しましょう!

また、リブレと呼ばれる流しのタクシーや無許可タクシー、その運転手と共犯した強盗事件も発生しています。

メーターのないタクシーはほぼ危ないと思ってください。

このように悪質な被害に遭わないためにも、タクシーはUBERなどを利用するようにしましょう!

長距離バスも強盗被害に遭いやすい為、多少料金が高くてもPrimera Plus・ETN社などで途中停車をしないバスを利用されることをおすすめします。

それでも被害に遭う時は遭います。

そんな時は抵抗せずに、相手の要求に従いましょう。

キャッシュカードすり替え

ATMでの故障を理由に、後方に並ぶ犯人からキャッシュカードをすり替え不正利用されるという事例があります。

2020年度は特にこのような手口が増えてきています。

ATM操作中に見知らぬ人から話しかけられるようなことがあっても、一切受け応えをせず、カードを見せたり渡したりしないように注意しましょう。

身なりがきちんとした人でも関係なく犯行におよぶので、ATMの操作中は特に周囲に気を配りましょう!

誘拐

メキシコシティ近辺を中心に、誘拐事件が多発しています。

日本ではあまり聞かないかもですが、メキシコでの誘拐は以前から大きな社会問題となっており、被害者は主に麻薬カルテルの利権絡みの関係者がターゲットとなっています。

観光者も一時的に連れ去られる短時間誘拐などの被害に遭う可能性もあるので、カメラや貴重品などは露出しないようカバンの中などに隠しておきましょう。

殺人

2020年の殺人事件の発生件数は、昨年度を上回るペースで増加傾向にあります。

特に麻薬組織による要人・政府関係者への襲撃が目立っています。

また、メキシコの殺人の手口はかなりえぐいというのも特徴です。

観光者が襲われることはほとんどありませんが、犯行現場での巻き添えなどの可能性はありますので、発砲音が聞こえたらすぐに床に伏せる、車が近くにある場合は弾の貫通しにくいエンジン付近に身をひそめるなどの対応をしましょう。

ちなみに私たちはメキシコに移住してからまだ一度もこのような場面に出くわしたことはありません。

麻薬カルテルがうようよいるシナロアという州にも一時期住んでいましたが、そこでもこのような被害はありませんでした。

とはいいつつもこのような被害に遭う可能性は十分あるので滞在時は気を引き締めて行動しましょう!

メキシコの麻薬抗争・カルテル情報

メキシコはその地理的位置関係から麻薬などの輸送ルートになっており、カルテルと呼ばれる麻薬組織同士の対立が問題となっています。

麻薬カルテルの主要な勢力はシナロア・カルテルとハリスコ・ヌエバ、ヘネラシオンが力を持っており、敵対する組織を弱体化させるために司法当局・警察・政府関係者・企業役員などを買収することもあり、目的達成のためなら殺人や襲撃など日本では考えられないようなことも平気で行う集団です。

また、カルテルは元軍人・警察などを高給で引き抜くことにより軍事組織化が高まっており、戦闘機・潜水艦なども普通に所持し一種の軍隊のようになっています。

そのため国内では非常に危険な存在として問題となっており、年々麻薬にかかわる暴力事件は増加傾向。

カルテル同士の縄張り争いで残虐な殺人事件が問題となっています。

カルテルを題材にし、ドキュメンタリー映画にもなったカルテルランドなどの作品もあるので、詳しく知りたい方は是非見てみてください。

メキシコの危険な地域3選

ここまでメキシコの治安事情をまとめてきましたが、メキシコ全部が危ないわけではありません。

はじめてメキシコ旅行に行く方は、旅行計画の中に危ない地域が入っていないか事前に確認しましょう!

まず参考にしたいのは外務省の海外安全情報。

タイムリーに内容が更新されるので是非見てみてください。

メキシコ 危険地域 治安 悪い

参照:外務省 海外安全情報(メキシコ)

メキシコの神様
メキシコの神様

ここからはメキシコ観光に来た際に危なすぎて絶対に近づかない方がいい場所を3つ教えるぞい!

ティファナ

ティファナはメキシコの最北端の都市でアメリカ国境沿いにある州で、古くから観光の街として親しまれており、近隣のアメリカを中心に世界中からたくさんの観光客が訪れるリゾート地です。

しかし国境にある立地により、麻薬密密輸ルートとなっており治安が悪く、麻薬の利権がらみの事件が増え年々治安が悪くなってきている状況です。

冒頭で紹介した『2019年の世界で最も暴力的な50都市ランキング』でも2年連続1位を獲得している街です。

そんな悪名高いティファナではありますが、地域によっては雰囲気が全く異なるので、日中観光客の集まる中心地を歩く分にはあまり危険を感じることはないと思います。

ティファナはメキシコ公認の売春の街としても知られ、風俗店の他にもカジノ・クラブもあり、夜になると昼間と比べて雰囲気がガラっと悪くなるのも特徴です。

直接観光客が重大な事件に巻き込まれるということは少ないですが、カルテル同士の抗争や事件に巻き込まれる可能性が高いので特に夜のティファナは近づかない方が身のためです。

ウルアパン

ウルアパンはメキシコ中西部ミチョアカン州に位置する街で、カルテル同士の抗争・武装集団による殺人・犯罪事件・治安当局への襲撃などが多発している地域です。

2020年度は銃乱射事件などもあり単純に危ない地域です。

『2019年の世界で最も暴力的な50都市ランキング』では堂々の第2位にランクイン。

フアレス

こちらは2016年に公開されたドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作品『ボーダーライン』にも登場するシウダー・フアレスです。

主演はエミリー・ブラントで、麻薬カルテルに立ち向かうFBI捜査官たちの姿を描いた作品です。

観た方はわかると思いますが、あんな感じの世界観です。

『2019年の世界で最も暴力的な50都市ランキング』では第4位にランクイン。

紛争地帯を除くと最も危険な都市とも言われた街で、とにかく近づくことは避けましょう。

防犯対策

海外での犯罪はいつ起きるかわからなく、防犯意識を持っていても完璧に防ぐことは不可能です。

しかし被害を最小限に防ぐためにも常に目立たない・行動を予知されない、夜間に出歩かない、人通りの少ない所には近寄らない、用心を怠らないという基本的な安全対策が必要になってきます!しかしいざ実行するとなるとなかなか難しいものですよね。

そこでより具体的な対策ということで、あのゴルゴ13と外務省がコラボした海外安全対策マニュアルがあるんです!

声優はなんと舘ひろし!本気具合が伺えます。

こちらの安全対策マニュアルは完全無料で、動画、マンガバージョンがあります。

メキシコ旅行者、留学、日経企業向けに制作されており見ていても楽しい内容となってます!

周囲の空気を感じる、というまさにゴルゴ13の世界観で防犯対策が学べます。

詳しくはこちらからご覧ください!

情報収集

isumi
isumi

ここまでメキシコの治安状況についてよくわかったけど、具体的にどうすればいいかわからない!
メキシコの情報収集をしたい場合はなにを参考にしたらいいのかな?

メキシコの神様
メキシコの神様

メキシコでの情報収集はとても大事じゃぞ!
いくつかあるのでくわしく説明していくぞい!

☑メキシコにおける治安情報の収集方法について

周辺で起こっている事件等を理解することで対策につながります。

メキシコでの治安情報は在留届・だびレジに登録することによって大使館や総領事館から緊急の通報や危険情報が日本語のメールで届きます。

情報ソースは多い方がよいので、短期・長期に関わらずメキシコに滞在する場合は登録されることをおすすめします!

スペイン語がわからないとなかなかメキシコのニュースを見ることもないと思うので、緊急時には役に立ちます!

在留届とは?

メキシコに3ヶ月以上在住する場合は,その住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館に在留届を提出するよう義務づけられています。
デメリットは特になく、登録しておくことで万が一事故や事件に巻き込まれた場合登録した所在地や緊急連絡先を元に援護してくれます。

また、通報や危険情報をタイムリーにメールで送ってくれるので迅速な対応へとつながります。

ネットから申請が簡単にできます。

3ヵ月以上滞在される方は是非登録しておきましょう!

在留届 - インターネットによるオンライン在留届

たびレジとは?


たびレジも在留届と同じサービスが受けれます。

出発前にメキシコでの治安状況を先取り出来たり、旅行中の最新情報もメールで届きます。
在留届のちがいとしては、3ヵ月未満の滞在予定の方が登録できます。

短期滞在の方はこちらから登録をしておきましょう。

外務省海外旅行登録「たびレジ」
「たびレジ」に登録すると、こんなメリットがあるよ! ① お役立ち情報の提供、 ②緊急時の情報提供、③緊急時の連絡。登録はリンク先で!

メキシコ旅行で最低限気を付けたいポイント5選!

いすみ・アレックス夫婦
いすみ・アレックス夫婦

メキシコ旅行時におすすめのポイントをご紹介!

1. パスポートのコピー

メキシコに滞在する際は、必ずパスポートのコピーを持参しておきましょう!

日本人被害の中にもスリ・置き引きは傾向的に高いので、万が一パスポートを盗まれてしまうと帰国出来なくなってしまうので、パスポートのコピーは準備しておくようにしましょう!

2. 安全な地域でホテルを予約する

メキシコ旅行では少し高いお金を払ってでも治安・環境のいいホテルでの宿泊がおすすめ!
中心部から離れるほどお店や人通りがす少なくなり被害に遭う確率が高くなるので注意!

アレックス夫婦
アレックス夫婦

相場より価格の低いホテルはセキュリティー対策が不十分な場合がほとんど!なるべく街の中心部に近いホテルを予約するようにしましょう!

早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

3. いざというときのWi-Fi

旅行好きに人気なポケットWi-FiがグローバルWiFiです。

  • メキシコであれば1200円/日程度
  • 定額制なので、国際ローミングのようなパケ死の心配なし

メキシコではWi-Fiがない所がほとんどなので、旅行をより楽しむためには電波の確保が必須です。

電波がないと道に迷う危険性もあるので、短期滞在の方には特におすすめです!

海外パケット定額
>>>1日380円~

4. 無料の海外旅行保険

メキシコ旅行で気をつけることは、万が一に備えて海外旅行保険に加入して滞在するようにするということです。

メキシコは州により治安が安定しない部分もあります。

一般人が大きな事件に巻き込まれるなんてことはほとんどありませんが、スリや窃盗などの犯罪件数はまだまだ多いのが現状です。

そのため盗難や事故からのリスクを減らしてくれる盗難保険、旅先での病気やケガをした際の補償の手厚い旅行保険があると安心です。

なので出国前に手続きを済ませておくことがおすすめです。

その際、年会費無料のエポスカードを作成しておくと安心です。

理由としては、付帯の海外保険まで無料となっており補償内容も無料とは思えないくらい充実しています。

傷害死亡・後遺障害500万円、さらに携行品損害まであり盗難に逢った場合も補償を受けれます。

クレジットカード機能もついているので、メキシコのほぼ全てのお買い物時に使え、海外保険としても使えるサービス内容なので保険代を浮かせることも出来る優秀なクレジットカードです。

もちろん海外で便利なキャッシング機能付き。

海外旅行へ行かれる際は、年会費無料のエポスカードがおすすめですよ。

【必見!】メキシコで使えるおすすめクレジットカード!
アレックスあれ!日本で使えたクレジットカードがなぜかメキシコで使えない!なんで!?メキシコの神様なるほど、実はメキシコでは使えるクレジットカードは限られておるんじゃぞ!アレックスの持ってるJ...

5. 言葉が通じないトラブル

メキシコ旅行に行く際、現地の言葉が通じないと不便ですよね。

特に被害に遭ったり緊急時に言葉が伝わらないのは死活問題です。

そんな時に便利なのがCMでも話題のポケトークです。

ポケトークを持っていればメキシコの公用語でもあるスペイン語の音声翻訳はもちろん、テキスト翻訳まで出来ちゃいます!

控えめに言って超優秀です。

伝えたいことがその場で伝えられるんので、緊急はもちろん、通常の旅行もより楽しめるのです。

すごい時代です。

ポケトーク公式サイト

緊急時の連絡先

メキシコの神様
メキシコの神様

事件・事故に遭遇したら必ず警察に通報するんじゃ!
情報共有を早くすることに犯人の現行犯逮捕の可能性も高くなるぞい!

緊急時は警察・交通警察に連絡
電話番号:911番
☆被害届を出さないと操作は行われません!旅券発行や保険手続きで必要になってくるので被害にあったら必ず届け出を行いましょう。

グアナファト州では、州政府が滞在する日本人を支援するための日本語・英語対応が24時間可能な緊急対応電話サービス『ジャパンデスク』を開設しています。スペイン語が話せず事故や緊急時などには頼もしいですね。
電話番号:018-009-767-486

メキシコの治安まとめ

メキシコは年々日本人観光者が増えている国で、旅行・ハネムーンなどの需要でとても観光業がにぎわってる国です。

これまで様々なメキシコの治安情報を書いてきましたが、観光で訪れるのであればそこまで心配する必要はありません。

ただ、せっかくの旅行や滞在が楽しいものにするためにはしっかりと安全情報をリサーチしておくことで防げることもあります。

ぜひこの記事を参考に、安全で充実したメキシコ旅行を楽しんでください!